スタッフブログ

2014年7月15日 火曜日

歯周病になりやすい人ってどんな人?


こんにちは、
衛生士のYです。

今回は歯周病のお話です。

歯周病には実はなりやすい人がいます!
病気にかかりやすくなる要因をリスクファクターといいますが、歯周病のリスクファクターではこんなものがあげられます。

・細菌因子…プラーク細菌の量が多く、とくに悪玉菌の多い人
プラーク細菌のうち悪玉菌といわれている細菌が多い人は、歯周病になりやすいと考えられています。

・生体因子…免疫力(抵抗力)の弱い人、細菌の攻撃に敏感な人
体調をくずしたときに歯ぐきが腫れるのは、細菌の攻撃から体を守る力が一時的に下がるからです。こういった攻撃に対し敏感な人は同じ強さの刺激に対して、炎症を起こし、骨を溶かす因子が多く出るため、歯周病になりやすいのです。

・環境因子…生活習慣など
ストレスが多い、栄養が偏っている、タバコを吸うなど生活習慣がリスクファクターになっている場合もあります。

など、ただ単に歯磨きの問題だけでなく様々なリスクが考えられるのが歯周病なのです!!!
歯ぐきが気になる方、一度生活習慣なども見直してみると思わぬところに落とし穴があるかもしれませんよ〜!

pic20140715152044_1.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 かきぬま歯科クリニック

かきぬま歯科クリニックNEWS

一覧を見る

2017/06/19

7月17日月曜日が祝日の為休診日となり代わりに20日の木曜日は診療日となります。

2017/06/20

7月24.25.26日は休診日とさせて頂きます。27日木曜日は診療日となります。よろしくお願いします。

2014/04/21

歯・口腔に関する健康コラムを更新しています。
よかったらこちらからご覧ください。
皆さんのお役に立てる内容だと思います。

2014/02/14

ホームページをリニューアルしました。